NEWS

2019 FIAF4 第3戦&第4戦 富士大会 〜次戦にむけて 反省点・まとめ〜

------------- 木村偉織 Driver’s voice -------------

今回の富士大会での最大の反省点は自分の走りのイメージが実際には速い走り方ではなく、そのイメージに考えが固まっている状態でセットアップを煮詰めて行ってしまったが故、起きてしまった結果だと考えております。

先ずは、自分の走りの引き出しを増やすためにも今まで以上にドライビングのことを見つめ直し、

「ここでこんな走り方をしたらどうなるのか?」など沢山トライ&エラーを繰り返し、ドライビングを高めて参りたいと考えました。

間違った意識によって作られた車はどんどん違う方向性になっていってしまいます。鈴鹿ではドライビングを徹底的に見直し、 レースに向けてテストを励んで参りたいです。

シルバースターレーシング 代表・関係者の皆様、スポンサー各社様、IORI SUPPORTERSメンバーの皆様、日常生活をサポートして下さる家族、富士ラウンドでも応援して頂き本当にありがとうございました。

これからも応援宜しくお願い致します。

----------------------------------------------------

第3大会の舞台となるのはチャレンジングで テクニカルな鈴鹿サーキット。コーナー数も一番多く、トップから最下位までの差が最も大きく広がってしまうのも鈴鹿サーキット。今季唯一走り慣れてるコースでどのようなレースを見せてくれるのか期待したい。


最新記事
カテゴリー
アーカイブ
SNS
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram