FIA-F4

Silver Star Racing FIA-F4 紹介

エントリーフォーミュラの“新たな世界基準” Silver Star Racingの挑戦

世界自動車連盟(FIA)が新たなエントリーフォーミュラカテゴリーとして提唱し、2014年に先陣を切って始まったイタリアシリーズを皮切りとして、次世代のモータースポーツを背負う若いドライバーたちが腕を競い合う、FIA-F4選手権。

次世代のドライバーを育成するタメに。Silver Star Racingの挑戦は、今から始まります。

FIA F4 車両紹介

FIA F4の車両は、FIAが定める車両規則に則り、F3に准じた高い性能を誇る。当該規則に則っていれば各シリーズごとにワンメイク車両を構成するシャシー、エンジンなどを選択することが可能です。

日本のFIA-F4選手権ではシャシーは童夢製「F110」、エンジンはトムス製「TZR42」、ギヤボックスは戸田レーシング製「6速シーケンシャル・パドルシフト」、さらにタイヤはダンロップ製など、国内企業の製品を採用しています。

FIA F4 CHASSIS

FIA F4 ENGINE

FIA F4 GEAR BOX

© 2016-2020 Silver Star Racing

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram